谁在我耳边说

泪目了

莫多ゲイツ:

[ti:アスノヨゾラ哨戒班]
[ar:IA]
[al:nicovideo sm24276234]
[by:Momos]


视乎心情的我 是个择敌而战的少年
就连想要实现的未来亦没有 只是在等待着於梦中空想之事

故而惧怕未来 讨厌明天渴求过去
无所适从地放声呼叫
「明天啊明天啊求你不要来啊」

将那般的我置诸不理 月落日出
然而那夜已经不再一样了 因为你捉紧我手

往空中飞舞 飞往世界的彼方
照遍黑暗的魁星(*注1)
「你与我啊,亦再次一同面向明天前进吧」
若然一切只能以梦作结
那就让我去改变昨天吧 这样的说话我才不会说
所以明天亦能再次与你如此
一同嬉闹欢笑

从那时候起世界就改变了
即使我真的是那样认为
但就算再怎期待再怎想要改变
未来却是残酷的

即便如此总是与你一同凝望的
这世界真是美妙
不要忘记这点啊
铭记心中好让自己能回想起来吧

不论你在不在飞翔空中亦不过是妄想
就连孤身上路我亦没有做到
如此於蓝色之风中吐露出的幻想
即使祈愿着「给我破坏掉吧」如此挣扎

许下了愿望就去实现吧 Eh..
你如此说道

即使想着要在明天之夜 再次去与你相见
但能顺利吗你会不会不在呢
即便如此我们永远都是一心同体的
所以再见了 Sky Arrow
来欢笑吧
想要在未来与你同在哪怕是短暂片刻
呼喊吧 在未来
回想起今天吧 未来的我们

気分次第です仆は 敌を选んで戦う少年
叶えたい未来も无くて 梦に描かれるのを待ってた

そのくせ未来が怖くて 明日を嫌って过去に愿って
もう如何(どう)しようも无くなって叫ぶんだ
明日よ明日よもう来ないでよって

そんな仆を置いて 月は沈み阳は升る
けどその夜(よ)は违ったんだ 君は仆の手を

空へ舞う 世界の彼方
闇を照らす魁星(かいせい)
「君と仆もさ、また明日へ向かっていこう」
梦で终わってしまうのならば
昨日を変えさせて なんて言わないから
また明日も君とこうやって
笑わせて

あれから世界は変わったって
本気で思ったって
期待したって変えようとしたって
未来は残酷で

それでもいつだって君と见ていた
世界は本当に绮丽だった
忘れてないさ
思い出せるように仕舞ってるの

君がいてもいなくても翔べるなんて妄想
独りじゃ歩くことさえ仆は
しないまま蓝色の风に吐いた幻想
壊してくれって愿って踠(もが)いたって

愿ったんなら叶えてしまえやって Eh...
君は言って

また明日の夜に 逢いに行こうと思うが
どうかな君はいないかな
それでもいつまでも仆ら一つだから
またね Sky Arrow
笑ってよう
未来を少しでも君といたいから
叫ぼう 今日の日をいつか
思い出せ 未来の仆ら

评论

热度(4)

  1. 谁在我耳边说莫多ゲイツ 转载了此音乐
    泪目了